仕切りのある会議室

あまり会議のあるような仕事についたことはありませんが、それでも働いている以上は上司や部下と何らかの情報交換や議題について語り合っていました。
「こんな会議室があったらいいな」、と言うことで、考えましたがやはり一番は会議がしやすい場所であることが一番だと思います。
同期だけの会議ならば意見も言いやすいと思いますが、そこに上司が加わると、一気に会議は重苦しいものになってしまいます。
会社によっては新卒のアイディアは取り入れられない、なんてこともありますので、私は会議室のテーブルに1人分ずつの仕切りがあったらいいなと思いました。
そしてそれぞれ手元にはパソコンを1台ずつ。
口頭での話し合いに詰まったら、チャット機能などを使い、意見のしやすい空気を作るのです。
もちろん誰が意見を出したか分からなくするのが必須条件。
そうすればアイディアや対策案を思いついたけど、却下されるかもしれないし…なんて気にして発言をしない、なんてことはなくなるのです。
そうすればより良い会議ができるようになると思います。