確定申告の賢い方法

毎年、私は確定申告の時期になると憂鬱になります。
というのも、申請書類を作成することが面倒に思えるからです。
私は個人で内職程度の仕事をしているので、毎年、確定申告の書類を提出しています。
役所の方から申請書類がその時期になると届くので、そこに記載すればいいだけなのですが、それでも毎年、何となく面倒に思えてしまいます。
間違ったらいけない、という思いが頭の中にあるからなのかもしれません。
また、数字を記入するので、どうも真剣になってしまいます。
そこで、できるだけ簡単に記入することができるように、毎年、提出した書類をコピーして取っておくようになりました。
そうすれば、翌年は前年度の物を参考にしながら、数字の部分だけを変えて記載するだけで済むからです。
一年前のことというのは、人間、どうも忘れがちなので、コピーを取っておくと便利です。
毎年、数字の部分くらいしか変わり映えがないので、私はこの方法で行っています。